ステラ漢方のグルコサミンの口コミは?膝痛や関節がスッキリ解消?

様々な会社から発売されているグルコサミン関連サプリですが、この度ステラ漢方から、その名もズバリ「ステラ漢方のグルコサミン」というサプリが発売されました。

一体他社とどのような違いあり、そしてどのような評判なのか、調べてみました。

 

関節に有効なグルコサミン

グルコサミンという言葉をCM等で1度ぐらいは耳にしたことがあるかと思いますが、簡単にその役割を言えば、関節や膝の痛みに有効、という事になります。

つまり、関節をスムーズに動かすためにはなくてはならない大切な軟骨成分なのです。

 

その軟骨成分の内訳は

・2型コラーゲン

・プロテオグリカン

・ヒアルロン酸(N-アセチルグルコサミン)

等ですが、これらが不足し、クッションの役割が減少する、骨同士がぶつかり痛みが生じてしまうのです。

例えばヒアルロン酸は年齢と共に減少するので、外から補って上げる必要があるのですが、効率よく摂取し、関節や膝の痛みを予防するたには、グルコサミンサプリがかなり役立つという訳です。

 

ステラ漢方のグルコサミンの特徴とは?

ステラ漢方のグルコサミンの特徴は、

N-アセチルグルコサミン

を採用した点にあるようです。

 

実は通常グルコサミンといわれているものは、グルコサミン塩酸塩、またはグルコサミン硝酸塩という、元々体内にはない成分なので、定着率があまり良くないのです。

対してN-アセチルグルコサミンは、体内に元々あるグルコサミンであり、それゆえに通常のグルコサミンの3倍の利用率があると言われています。

何故体内での利用率がよいのかというと、酵素を使ってじっくりと時間をかけ分解されたからです。

定着率が悪い分、体外、つまり研究所や工場での分解に時間をかけていると。

理屈としては実にわかりやすいですね。

 

その他の特徴

 

その他の特徴的な成分としては

・オオイタドリ

→古くから民間療法で利用されていたハーブ。

 

・トゲドコロ

→山芋の一種で、ジオスゲニンという滋養成分は他の山芋の6倍以上

 

等を配合しています。

なお、安全性確保するために国内厳しい管理基準をクリアした国内工場で生産

甘味料・香料・保存料無添加。

 

 

口コミ

身体を動かすのが苦手で、しゃがむのも嫌いだったんです。でも苦手意識がなくなると、靴をはくのもスムーズで気にならないし、外に出るのも楽しくなりました。
ぎくしゃくしなくなった気がするんです。気分も軽やかだと足元も気にならず、ただの街歩きも今まで以上に楽しく感じます。
一度座ったら立つのがなんとなく億劫で、ついついそのまま座りっぱなしでいる事が多かったんです。調子が良くなるとあれもこれもとやりたい事が増えてきて、椅子に座ってテレビを見る時間も半分に減りました。
更年期のせいか、階段の上り下りや軽い運動の後にも体になんとなく違和感があったのですが、少し気にならなくなった気がします。
娘の勧めではじめました。飲み始めて2ヶ月ほどですが、楽になっている気がします。しんどいと思ったときには多目に飲んでいます。

劇的に効くというよりは、緩慢に効くといった感じで、長く習慣づける事によって、気づいたら膝や関節の痛みがなくなっていた、と。そのような効き方なのかもしれませんね。

 

値段

初回限定

Web限定2袋定期コース(1袋90粒入りx2袋)が1960円(税込み・手数料・送料無料)

1袋定期コース(90粒入り-1月分)が980円(税込み・送料無料)

となっています。

なお、2回め以降はこれよりも割高になるので、詳細は公式ページにて確認してくださいね。

 

以上ステラ漢方のグルコサミンについてでした。

 

公式サイトはこちらから

ステラ漢方のグルコサミン