BAKUシャンプーの口コミは?ピディオキシジルの効果とは?

BAKUシャンプー&トリートメント

BAKUシャンプー&トリートメンとは、

ミノキシジルにとてもよく似た化学構造を持つと言われ、育毛業界からも注目されているという「ピディオキシジル」を主成分とするスカルプシャンプーとトリートメントという事になります。

ピディオキシジルとは?

ではピディオキシジルとは何かという事なのですが…

 

めぐりを改善させ、栄養を届ける事を目的としたスカルプケア成分で、

まつげ美容液にも配合されているという安全な成分であり、

それ故に女性も使用できるというメリットもあります。

 

発売されて間もない新育毛成分として注目されており、

今後ますます世の中に浸透していきそうな感じです。

 

BAKUシャンプー&トリートメンはどこがよいのか?

この製品のセールスポイントとしては以下のような特徴があります。

 

リジンHC1とピディオキシジルのWアプローチ

前述した新育毛成分ピディオキシジルに加え、リジンHC1という成分のWアプローチでスカルプケアの優しい環境づくりをサポート。

リジンHC1とは、保湿成分の一つで、皮膚の確執層に含まれる天然保湿因子に多量に含まれるアミノ酸の一種。潤いのある柔らかい頭皮の形成をサポートする成分と言われています。

 

こだわりの無添加

頭皮によくないような成分を極力排除。

シリコン剤・合成着色料・パラペン・石油系界面活性剤

などを不使用

 

6種類の天然植物エキス配合

センブリエキス・ヒオウギエキス・冬虫夏草エキス・オウゴン根エキス・ビワ葉エキス・キハダ樹皮エキス、の6種類の植物由来のエキスを配合し、頭皮を優しくケア。

以上の3点がセールスポイントになるようです。

 

口コミ

女性にもよいという事で、髪の構成成分のアミノ酸配合のサプリ等を併用しつつ、様子をみています。ボリューム感が少なくなったトップを元通りにできればと期待しています。香りもほのかで、使用感も悪くないです。43歳女性
かなり交代してきたのでBAKUを使用してみようと決意。今まで市販のシャンプーしか使った事がないのですが、とにかく驚いたのはみなぎるパワー。たくましく、丈夫になってきており、風呂上がりの排水溝も怖くなくなりました。37歳男性
ボリュームに悩んでいたのですが、BAKUと出会ってから変わりました!シャンプーとしての洗い上がりも申し分なしで、使用感もよく、スカルプ製品との併用で目に見えて違いを体感できるので、毎日のドライヤーがけが楽しくて仕方ありません。ミノキシジルと併用するのがよいと思います。30歳男性
使い始めて2ヶ月経ちますが、希望の目が出てきています。使い心地もマイルドで、匂いもまろやか。58歳男性

等といった口コミが寄せられています。

まとめると…

クセのない使用感と香りが特徴で、ミノキシジルやアミノ酸系のサプリとの併用がおすすめ、といったところですね。

こちらはあくまでもシャンプーなので、あとワンポイント、スカルプケア用のアイテムを用意したほうがいいかもしれませんね。

 

値段

BAKUシャンプープレミアム

500mlx1本 2980円(税込み)

 

BAKUトリートメントプレミアム

500mlx1本 2980円(税込み)

 

BAKUシャンプープレミアム&トリートメントのセット

それぞれ500ml 4780円(税込み)

 

セットのほうが若干お得ではありますが、単品購入とは差があまりないですね。

つめかえ用のほうが1000mlで3480円(税込み)と、500円ぐらいお得なので、詰め替え用のセットが一番割安ではありますね。

加藤鷹と吉岡毅志の異色コラボで売り出し中との事なので、興味がある方は公式ページをチェックしてみてくださいね。