グリーンクレンズカクテルの成分とは?手楽にダイエットができる?

グリーンクレンズカクテルとは?

グリーンクレンズカクテルとは、自然由来の成分をふんだんに配合したクレンズジュースです。

 

クレンズとは直訳すると「洗浄」という意味で、普段休み無しで働いている消化器官を、内情に負担が少ないクレンズジュースを摂取する事によって休ませ、その分の余ったエネルギーを代謝やデトックスに回す事によりスッキリを目指すという、ダイエット法の一種。

 

そしてクレンズジュースを食事代わりに利用して行う断食(ファスティング)をジュースクレンズと言います。

 

つまり断食目的用に開発されたジュース、それがグリーンクレンズカクテルという事になります。

断食というと面倒で苦しいというイメージですが、こちらの商品はそんな悩みを解決べく、

 

楽に、美味しくダイエットしちゃおう

 

というコンセプトに沿って作られたという事で、その飲みやすさも格別なようです。

 

成分

ダイエット用のカクテルという事で気になるのが成分。

公式サイトによると、1日分のグリーンクレンズカクテルのエネルギー量は

 

たった12kcal(キロカロリー)

 

だそうです。

 

12kcalというと何も栄養素が入っていないようなイメージが湧いてきますが、簡単に言うと

ビタミンB1 生卵の約4.8倍
ビタミンC レタスの約4.7倍
ビタミンE キウイフルーツの約4.5倍
牛ヒレ肉の約2.8倍
カルシウム 牛乳の約2.1倍
食物繊維 かぼちゃの約3.2倍
βカロチン ナスの約2.7倍
ナトリウム ごぼうの約3倍

これぐらいの栄養素が入っています。

 

さらにスッキリ成分としては以下の成分を配合

 

ビフィズス菌 腸内環境をサポート
オリゴ糖 大腸まで届き乳酸菌等の栄養となる
食物繊維 お腹のスッキリをサポート
難消化性デキストリン お腹のスッキリをサポート

以上の8種類の主な栄養素に加え、この4つのスッキリ成分が毎日のお通じをサポートし、デトックスに貢献してくれると。

 

これらの栄養素やスッキリ成分の元となっているのが

 

・ニュージーランド産大麦若葉(ポリフェノール含有量が国産の2.3倍)

 

・モリンガ(「奇跡の木」と言われるほどに栄養価が高い)

 

・ハワイアンピルリナ(ビタミン、ミネラルを効率よく吸収)

 

・クミスクチン(ミネラル豊富で水分の排出をサポート)

 

・アフリカマンゴノキエキス(ハリウッドセレブも利用しているという本物のダイエット成分)

 

等です。

 

どれをとっても体によさそうな原料ですが、そこから抽出された栄養素がグリーンクレンズカクテルにはギュッと詰まっているという訳です。

 

簡単に言うと、青汁にデトックス用の成分をプラスしたような感じの飲み物のようですね。

 

飲み方

飲み方は簡単で

 

1.棒状に梱包された粉末をコップへ入れ

2.水を注ぎ

3.かき混ぜる

これだけです。面倒な作業もないので、これなら毎日続けられそうです。

 

さらにオススメの飲み方として、

 

1.牛乳に混ぜる

2.豆乳に混ぜる

3.野菜・果物ジュースn混ぜる

4.ヨーグルトにまぜる

 

等の楽しみ方もあるようなので、お好みに合わせて試してみてください。

 

口コミ

帰宅が遅くなった時には夕食に飲んでいます。簡単に作れて飲めるのがいいですね。一人暮らしで野菜をあまり食べないから助かります。味も美味しいち、おやつとしても飲んでいます。
飲むと満足感があり、腹持ちもよいのであまり間食しなくなりました。フレッシュマンゴー味だから豆乳に混ぜて飲んでいます。豆乳のクセがなく、美味しく飲めるので続けられそうです。
今は毎日スッキリです!
さらにカサカサだった肌も今では化粧のノリもよくなりました。
見た目苦そうで不安でしたが、いざ飲んでみると美味しくて飲みやすい。フルーティーな味なのでゴクゴクいけます!
朝食用に食べているヨーグルトに混ぜています。時間がない時は牛乳に溶かして飲めるし、出先でも水があれば飲めるので、面倒くさがりの私でも楽に続けられます。

利点としては、食事の際に手軽にヨーグルトや牛乳、水と混ぜてさっと飲めるという点がまずあげられます。

時間がない人にとってはピッタリの飲み物ですね。

さらに小腹が空いたらおやつ代わりに飲んだりと、別にダイエットを意識せずともこれを習慣化させれば自然に無理なくダイエットできる、かもしれませんね。

 

無理なくダイエットできる秘訣

グリーンクレンズカクテルは

ラクして美味しくダイエット

というコンセプト。

 

何故そのように言い切れるのか?

 

以下にまとめてみました。

 

・ジュースにより消化器官へ負担を少なくし、

 

・腸内環境を整え

 

・余分なものと素早く排出し、

 

・栄養価の高い食物から抽出された栄養素を効率よく吸収

 

ただ食べ物を減らして無理にダイエットをすのではなく、最初に排出し、そこに栄養を与える。

 

プラス、飲みやすい美味しい味なのでついつい摂取してしまい、それが習慣化へと繋がり、太りにくい体質をつくると、

 

このようなイメージですね。

 

値段

初回限定定期コース

630円(送料無料・税別・2回目以降は3480円)

 

単品コース

3980円(税別)

 

という事ですが、定期コースは4回購入が必須です。

 

定期コースの場合、初月を除けば実質1ヶ月3480円ぐらい。

 

定期コースはちょっと…という人にもまとめ買いで最大20%オフになるので、詳しくは公式ページで確認してみてくださいね。

 

以上グリーンクレンズカクテルについてでした。

 

公式サイトはこちらから

↓   ↓   ↓

【グリーンクレンズカクテル】