つむぎプラセンタ美容液は効果アリ!?口コミが好評との理由とは?

つむぎプラセンタ美容液の特徴は?

今市場にはかなりの数のプラセンタ(胎盤)美容液が出回っています。多くは豚由来のプラセンタで、近年はウマ由来のものも増えてきました。

 

さらに植物プラセンタなるものも出現し、プラセンタ市場はかなり活づいているといった状況です。(植物には胎盤がないので、それに似た胎座と呼ばれる部位を使用しています。英名は豚と馬の場合と同じくplacenta)

 

つむぎプラセンタ美容液の最大の特徴は、少数派である2種類の

 

・馬プラセンタ

・植物プラセンタ

 

をミックスしているという点にあります。

馬+植物

何故この二つをミックスしたのか?

 

理由は「匂い」にあります。

 

口コミ等ではサプリメントタイプのプラセンタを経口摂取する時などに「獣臭い」なんて表現も見られますが、体に摂り入れるものだけに、

 

手間暇をかけて厳重な品質管理の下に製造されている、という事を考慮すれば、匂いに関しても本来ならばそんなに気になるはずがないのです。

 

ましてや今回調査するつむぎプラセンタ美容液はサプリメントではなく、肌に直接塗る美容液ですからね。匂いがしたら商品が売れるはずもありませんし、そもそも販売する事もないでしょう。(匂いがきつければ製造の過程で検証した時点でアウトですからね)

 

しかし、馬や豚の胎盤を使用した、というイメージが先行してしまい、ちょっとの匂いでもかなり「臭く」感じてしまう、というのが、プラセンタ=匂いがする、という印象の理由なのかもしれませんね。

 

いくらサプリと美容液は違うと言っても、このようなネガティブな印象はなかなか払拭しきれない、という事で、そのような印象を少しでも軽減するために、つむぎプラセンタ美容液は、

 

植物プラセンタ+馬プラセンタ

 

という部分を強調している、つまりこのニオイ(の印象)対策が、つむぎプラセンタ美容液の最大の特徴になっている、という訳です。

効果はあるのか?

では、肝心の効果は?

 

という点なのですが、とりあえず「プラセンタ美容液」に関して一般的に言われている効果を見てみると

 

 

・保湿効果

・メラニン色素の生成を抑制→美肌効果

・細胞分裂効果→新陳代謝を促す→肌の若返り

・抗酸化作用によるアンチエイジング効果

 

 

などが期待できると言われています。

この事を頭に入れて以下に紹介する口コミをご覧になってください。

口コミ

値段も手頃なので軽い気持ちで購入。

透明でゆるすぎないテクスチャの液体で、肌にも、すっと吸い込まれる感じでサラっとしています。しかし、パッと見た感じは変化があるようには思えず。

「なんだ…」と思いつつファンデーションを塗ったところ、肌がしっとりとして毛穴が気にならなくなりました!

クレンジングの後の肌も毛穴が今までより小さく見える!という驚きの結果になったので、これは使い続けなきゃ、と思っています。

2度めの購入です。

最初は夜から使用。みずみずしいテクスチャなのに、なじませると驚くほどモッチリとした感じで、さらに毛穴も引き締まります。これだけで普段の基礎化粧品を全部塗ったぐらいのモッリした感じ。翌朝も乾燥した感じもせず、化粧のノリもバッチリ!このモッチリ感はクセになります。

国産の馬由来の成分と、植物由来のプラセンタのブレンドなので安心して購入。肌に塗った瞬間、ぬるっとした感じがしますが、すぐになじんでくれます。
とろみがあるのですが、伸びがよいので1度の量は少なめでもオッケー。美容液を手の平で温めてから肌につけるとスーッと馴染んでいきます。

等という口コミが見られました。

アマゾン、楽天、公式サイトとかなりの口コミが寄せられています。特にアマゾンでは31件中22件が星5という最高評価を獲得しているので、口コミから判断するとこれはかなりいけそうな感じです。

口コミが好評の理由

その他の口コミから抜粋した効果は以下の通りで、こちらが各個人が感じた効果になります。

 

・自然なローズ香り

・すぐに肌に吸収される

・無臭とはいえないものの、嫌な匂いではない

・肌に馴染みが良い

・トーンも明るくなった気がする

・パッケージが可愛い

・国産なので安心

・伸びがよい

・保湿十分

・べたつかない

 

多くの方が効果があると感じているようですが、ただ、アマゾンにおいては2件ほどニキビが出来たという報告があるので、相性問題はやはり避けては通れないようです。

 

匂いに関しては人によっては感じ方が微妙に違っているのですが、気になるほどではないようですね。

 

つまり口コミが好評の理由は、その使用感や実際に本人が効果を感じられた、という点にあるようです。(あたりまえの話ですが)

 

さらにもう1点、

 

匂い問題への具体的な対策が明確に示されている事(馬プラセンタ+植物プラセンタ)自体が、無意識のうちに評価されたのかもしれませんね。

成分等

成分は

1.北海道の契約農場で獣医の管理下で出産時に採取された胎盤を急速冷凍し、工場でエキスを抽出

 

2.植物プラセンタ

 

3.肌に潤いを与えるためにコラーゲン、ヒアルロン酸、等の成分を配合

 

 

4.界面活性剤・アルコール・合成香料・合成色素・鉱物油→不使用

 

全成分は以下の通りです。

水、ペンチレングリコール、ダマスクバラ花水、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、ダマスクバラ胎座培養エキス、加水分解シルク、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、メマツヨイグサ種子エキス、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ワイルドタイムエキス、ヒメフウロエキス、グリチルリチン酸2K、水溶性プロテオグリカン、BG、エタノール、キサンタンガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

パラベン等が含まれているので完全無添加ではないものの、重篤な副作用も口コミにおいては確認できませんでした。(上述のとおり、アマゾンのレビューにおいて2件ほどニキビが出来てしまった、との報告があるのみです。)

料金

単品購入

値段は2678円(税込み)

 

定期購入

2143円(税込み)


アマゾンでも取扱がありましたが、値段は一緒でした。(両者共送料無料)

ただ定期購入は公式サイトのみでの扱いなので、長く続けたいなと思う人は公式サイトから購入してくださいね。

 

以上つむぎプラセンタ美容液についてでした。