コルクルの口コミは?手汗対策のハンドクリームの成分を調査!

コルクルとは?

コルクルとは、手汗のために開発されたハンドクリームになります。

手汗に特化したハンドクリームはひょっとして業界初になるのではないですかね?

そのせいか、初回販売分が3日で売り切れとなるほどの好評ぶりだそうです。
【コルクル】

main

 

口コミは?

手の汗ですぐに書類がシワシワになってしまうのでハンドタオルが手放せませんでしたが、それがなくなりました。持ち運びしやすいサイズなのでとても助かっています。
彼と手をつなぎたいのに恥ずかしくて今まで手を繋げなかったのですが、今では無事手をつなげるようになりました。
手汗により様々な方面に支障が出ていました。握手、車の運転、電車の吊革、スマホ等、常にタオルを持ち歩き、手術まで考えていましたが、コルクを使い始めて2週間後には手汗が気にならなくなりました。

確かに握手をした時に相手の手がべとついていると、その印象が残ってしまうので仕事等においてはかなりマイナスに働くのではないでしょうか。普段はあまり意識していなかったのですが、そんな手汗をよくかく人にとっては朗報なのかもしれませんね。

つまり

・常にハンドタオルが必要

・マウスやキーボードがべたつく

・ハンドルが滑る

・つり革をつかむのに抵抗がある

・スマホが反応しにくい

・人と握手が出来ない

等といった悩みを抱えている方にとっては購入するに値する商品なのではないでしょうか。

 

その他の口コミはこちらから→手汗からやっと解放された!



成分は?

メーカーサイトの説明書きによると以下のとおり

■内容量:45g/約1ヶ月分

■有効成分:フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5- オール

■その他の成分:架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、塩化Na、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、柿タンニン、炭酸水素Na、炭酸Na、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキス-1、シャクヤクエキス、メントール

敏感肌、乾燥肌、さらには肌が弱い赤ちゃんからお年寄りまでが利用できるようにと、

香料・着色料・パラベン・鉱物油・アルコール等の添加物を一切使用していないとの事です。
詳しくは→手汗で握手ができない

どのように効果を発揮するのか?

具体的には、フェノールスルホン酸亜鉛、シメン−5−オールで汗を止め、さらに外部からの雑菌をガードするという仕組みのようです。

point01_img

そして肌への負担を考えて、石鹸で洗い流す事が可能となっているそうなので、こまめに使用できるところも魅力的ですね。

 

おすすめポイント

その他のおすすめポイントは以下のとおり

 

・サラサラな使用感

ネイリストに協力してもらい、塗布後にクリームが手に残らないような感覚に仕上げているようです。

 

・他人に気が付かれないデザイン

持ち運びに便利で、しかも制汗剤と間違えられないデザインなので、人前でハンドクリーム感覚で使っても大丈夫。

 

・内容量45g

終日汗を止めたい場合は1日6~7回使用が推奨で、その場合だとおよそ1本で1ヶ月もつそうです。止めたい場合だけ使うと、その約半分の回数を使用し、逆に2ヶ月もつそうです。

 

・高品質の国内工場で生産

iso

品質マネジメントシステムの国際基準ISO9001を取得した工場にて生産されています。

 

30日間返金保証制度付き

そしてなんといっても驚くべきは30日間の返金保証が付いているという点。

但し以下のような条件がつきます。

・初回注文

・定期コースを注文

・送料・決済手数料、振込手数料を含む事務手数料として、1,500円を引いた金額が返金対象額

・初回分の「明細書」「商品容器」「返金保証書」を捨てずにとっておく

つまり定期コースを頼み、気に入らなければ初月で解約が可能という事になります。しかも効果が感じられたけど値段が高いという理由でも返金に応じるという事なのでリスクはかなり低いのではないでしょうかね。

2015年に行なった、アンとケイのモニター調査では顧客満足度93.5%という数字が出たので、その結果がこのような返金システムを可能にしたのかもしれませんね。
4t3tr3t3

値段は定期コースが2本セット(2ヶ月毎にと届け)で5980円(税別・送料無料)となります。

詳しくは公式サイトにてチェックしてみてくださいね。

 

公式サイトはこちらから

↓   ↓   ↓

手汗対策はコルクル