メディユースオールインワンゲルの口コミと成分を調査!

メディユース パワーエッセンスゲル

オールインワンゲルは各社から数多くの製品が発売されていますが、メディユースのパワーエッセンスゲルはどのような特徴があるのでしょうか?

その最大の特徴は

・ノーベル賞を受賞した肌再生成分→EGF

・人口皮膚成分→キチンキトサン

を配合しているというところにあるようです。

表紙

 

成分1-EGF

EGFとはEpidermal Growth Factorの略で、日本語にするとヒトオリゴペプチド-1。

これは皮膚細胞の増殖を促すタンパク質の一種ですが、これは年齢と共に減ってしまうので

肌の再生能力が低下古い細胞が残るバリア機能の低下外的刺激に弱くなる

メラミン色素が発生、シミ、シワ、たるみやすくなる

という具合に肌トラブルの原因となってしまいます。

上昇

そんなEGFの減少をメイデュースのパワーエッセンスゲルは補ってくれるというわけですね。上の図では何も対処していないケースとクリームを塗った場合のケースが比較されていますが、違いは明らかです。

 

成分2-キチンキトサン

再生医療の現場で使用されているキチンキトサンは、

とても皮膚になじみやすく

やがて皮膚に同化していく性質を持っているので

膜が皮膚の表面に新たに膜を作った形になります。

この膜を皮膚の組織は余分な老廃物と認識するので皮膚の新陳代謝が活性化されるというわけです。

つまり皮膚の表面に膜を創る事によって、体内に存在している再生能力を引き出す事になります。

その他の成分

その他の成分として

・コエンザイムQ10(代謝促進)

・シロキクラゲ多糖体

・ビタミンC誘導体

・ヒアルロン酸(水分含有量に優れる)

・プラセンタエキス

と、美容品でお馴染みの欠かすことが出来ない有名成分も漏れなく入っています。

h3-feel03

さらに、鉱物油、パラベン、着色料、香料の4つを含まない肌に優しい成分構成となっています。

h3-feel05

敏感肌の人でも安心して使用できるのではないでしょうか。

口コミは?

使い始めてから、毎日肌に触れる肌の感触の変化に驚いています。不規則な勤務形態がたたり肌がボロボロだったのですが、弾力のある肌に。私より周囲の人々がその変化に気づいてくれました。乾燥や毛穴の開き、たるみなどもケア次第で改善できますよ。
1週間ぐらいから明らかに肌のキメが整ってきて手触りの違いに驚きました。ニキビは今までどおりにできていますが、とにかくキメが整ったせいなのか、がさつきが全くなくなりました。
ニキビの出来やすい肌質でずっと気になっていました。オールインワンゲルは多く目にしますが、肌再生ケアというキーワードに触れたのは初めてです。使い始めてから2ヶ月後には信じられないぐらい肌がツルスベになり大満足です!

等といった感想が見受けられました。

人によって改善ポイントや実感するまでの期間はマチマチなので、早急に効果を求めるのではなく、ある程度の地道な努力は必要のようですね。

その他の口コミはこちら→メディユース パワーエッセンスゲル



値段

定期コース

初回→2140円(税込み・送料無料・スキンソープ付き)

以後→4280円(税込み・送料無料)

7回以上でさらに値引き3852円(税込み・送料無料)

定期コースは最低3回続けないといけないので注意してください。


1回限りの通常コース

1本→6480円(税込み・送料別)

2個→11664円(税込み送料無料)

3個→14580(税込み・送料無料)+1個プレゼント

 

以上になります。

詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

公式サイトはこちらから

↓   ↓   ↓
濃厚エッセンスで《たまご肌》。ダメージ肌をケアするオールインワンゲル


以上、メイデュースのパワーエッセンスゲルについてでした。